超簡単!ネスカフェ バリスタで美味しいアイスコーヒーを作る方法

バリスタ アイスコーヒー
ネスカフェ バリスタでアイスコーヒーは作れるの? 暑い日にはひんやり冷たいコーヒーが飲みたい! という声に応えるべく、美味しいアイスコーヒーの超簡単な作り方をご紹介します!
Maff
こんにちは、管理人のマフです!

夏の暑い日やお風呂上がりには、汗が出ちゃうようなホットコーヒーよりもひんやり冷たいアイスコーヒーが飲みたいですよね。

『バリスタはホットコーヒーしか作れない』・・・と思われる方が多いようですが、実はバリスタでも超簡単にアイスコーヒーを作ることが出来るんです。

今回はアイスコーヒーの作り方と、より美味しくアイスコーヒーを楽しむ方法をご紹介するので、夏の暑い時期にもバリスタを活躍させてあげてくださいね!

バリスタをこれから買われるという方は、こちらの記事も合わせてどうぞ。

バリスタでアイスコーヒーを作る方法

バリスタでアイスコーヒーを作る方法を簡単に説明します。

 

『カップに氷を入れる』

 

以上です。一言で終わりましたね。

そうなんです。バリスタでアイスコーヒーを作る方法は非常にシンプルで、氷を入れたコップにいつも通りホットコーヒーを注ぐだけなんです!

実際にどれだけ簡単かを、写真を交えて説明しますね。

 

1. カップに氷を入れる

カップに氷を入れる

2. マシンにセットしてボタンを押す

バリスタにカップをセット

 

3. 完成!

アイスコーヒー

写真で説明する必要がないくらい簡単でしたね・・・。

つまり、氷さえあればすぐにホットで出てくるコーヒーをアイスにして楽しむことができます。

Maff
これは簡単過ぎますね・・・

より美味しいアイスコーヒーを作るために

見て頂いた通りバリスタでアイスコーヒーを作るのはとても簡単なんですが、より美味しいアイスコーヒーを作るにあたって注意して欲しいポイントがいくつかあるのでその説明をしていきます。

抽出はエスプレッソボタンで!

ネスカフェ バリスタ PM9631 エスプレッソ

カップに氷を入れているので、いつも通りのコーヒーのボタンで抽出すると溢れて大変なことになります(実体験)

抽出の際は量の少ないエスプレッソのボタンを使用しましょう。

Maff
間違えやすいので気を付けましょう!

氷はたくさん入れる

カップに氷を入れる

最低でも氷は7~8割ほど入れるようにしてください。

ホットコーヒーを冷ましてアイスコーヒーにするので、氷の量が少ないとぬる〜い中途半端なコーヒーができます。

コーヒーの濃さを調整しよう!

当たり前ですが、アイスコーヒーは氷が溶けて味が薄まっていきます。

普通のコーヒーより濃いエスプレッソで抽出しても味に物足りなさを感じる場合があるので、そんなときはコーヒーの濃さを調整してみてください。

Maff
調整するとだいぶ濃くなりますよ! 美味しさもUP!

調整方法については下記の記事で詳しく説明しています。

ネスカフェ以外の粉を使う

バリスタにはネスカフェ純正カートリッジ以外の粉も使えるので、好みによって粉を変えてみるのもいいと思います。

Maff
アイスコーヒー専用の粉もあったりするので、色々と試してみてください!

詳しくは下記の記事をご覧ください。

まとめ

氷さえあればバリスタでアイスコーヒーが超簡単に作れる! 注意するポイントを守って、冷たくて美味しいコーヒーを楽しもう!

夏の暑い時期などはどうしてもコンビニや自販機で冷たい飲み物を買ってしまうことが多くなると思いますが、この方法なら1杯約20円でアイスコーヒーが飲める計算になります。

120円ほどする缶コーヒーと比べてもとてもお財布に優しいので、節約という意味でもバリスタを使うようにしたいですね。

Maff
夏の暑い時期こそバリスタを使いましょう! それではまた!

この記事をシェアする