【全種類】ネスカフェドルチェグスト専用カプセルおすすめランキング

ドルチェグスト 専用カプセル
ネスカフェ ドルチェグストの専用カプセルは何種類あるの? どれがおすすめなの? 自分に合った専用カプセルが知りたい! という方のために、全種類飲んでおすすめランキングを作ってみました!
Maff
こんにちは、管理人のマフです!

ネスカフェ ドルチェグストは、専用カプセルの種類が多いのが大きな魅力のひとつですよね。

しかし、逆に「数が多すぎてどれを選んだらいいかわからない!」という贅沢な悩みに直面するのもたしかです。

というわけで今回は、ドルチェグスト専用カプセルを全種類飲んだぼくが、「各カプセルの感想」「こんな人にはおすすめ!」を、個人的なカプセルランキングを交えて説明していきます。

どのカプセルを買おうか迷っている方の参考になるよう心掛けるので、自分に合ったカプセルを見つけてみてください!

Maff
これからドルチェグストを買おうと思っている方は「ドルチェグストを一番安く買えるお店を調べてみた」や「ドルチェグスト本体が無料になるカプセル定期便の秘密」も合わせてどうぞ!

全17種類のドルチェグスト専用カプセル

今回ご紹介するネスカフェ ドルチェグスト 専用カプセルは、全部で17種類あります。

これは、カフェインレスタイプを除いた全てのカプセルです。

先に名前をズラッと挙げるので、「このカプセルはどうなのかな?」とワクワクしながらランキングを見ていってください!

17種類の専用カプセル

  1. アイスカプチーノ
  2. アイスコーヒー
  3. 宇治抹茶
  4. 宇治抹茶ラテ
  5. エスプレッソ
  6. エスプレッソインテンソ
  7. オリジナルブレンド
  8. カフェオレ
  9. カプチーノ
  10. ソイラテ
  11. チョコチーノ
  12. ティーラテ
  13. モカブレンド
  14. ラテマキアート
  15. リッチブレンド
  16. レギュラーブレンド
  17. ローストブレンド

(50音順)

Maff
というわけで早速ランキングにいきます!

ネスカフェ ドルチェグスト専用カプセルおすすめランキング

1位 リッチブレンド(グランデ)

リッチブレンド(グランデ)

1位は、『リッチブレンド(グランデ)』です。

もともとは『モーニングブレンド』という名前で販売されていたカプセルが、リニューアルされてこの名前になりました。

マグサイズなのでたっぷり飲める上に味にクセがなく、苦味と酸味のバランスが丁度いいコーヒーです。

後味もスッキリしているので、朝昼晩関係なく何杯でもいけちゃいます。

毎日美味しいコーヒーをガブガブ飲みたい方には間違いなくおすすめ。

個人的には全コーヒーカプセルの中で一番飲みやすく、量も十分なので、文句なしの1位です。

Maff
濃いコーヒーが好きな方はお湯の量を1メモリ減らしてみてください! ちょっと濃いめでも美味しいですよ!

2位 レギュラーブレンド(ルンゴ)

レギュラーブレンド(ルンゴ)

2位は、『レギュラーブレンド(ルンゴ)』です。

ドルチェグストの定番とも言えるカプセルで、香りの良さとコク深い味わいが特徴的なコーヒーです。

味は少々濃く、酸味控えめの苦味ちょっと強め。

ぼくは少し濃いと感じるので、お湯の量を1メモリ増やして飲んでいます。

本格的なコーヒーが飲みたいという方や、ブラックコーヒーにうるさい方には間違いなくおすすめです。

Maff
美味しさでいうと1位ですが、ガブガブ飲みたい派のぼく的には2位です!

3位 モカブレンド(アメリカーノ)

モカブレンド(アメリカーノ)

3位は、『モカブレンド(アメリカーノ)』です。

フルーティな香りが特徴的なマグサイズのカプセルで、後味のスッキリしたさわやかな味わいのコーヒーが楽しめます。

リッチブレンドと比べると若干こっちのほうが酸味が強いかな…とも思いますが、そこまで味の違いはありません。

クセもなくて、間違いなく美味しいです。

モカコーヒーやアメリカーノが好きな方にはおすすめ。

Maff
こちらも濃いコーヒーが好きな方は、お湯を1メモリ減らして飲んでみてください!

4位 ティーラテ

ティーラテ

4位は、『ティーラテ』です。

ここにきてまさかの紅茶ですが、個人的にはとても気に入っているカプセルです。

抽出の際にはティーとミルクの2個のカプセルを使います。

味としては缶で売られているホットミルクティーにすごく似ていて、割と甘めですが、クリーミーで美味しいです。

ミルクティーが好きな方は絶対ハマると思うので、おすすめです。

Maff
ドルチェグストは紅茶もちゃんと美味しいです!

5位 アイスコーヒーブレンド

アイスコーヒー

5位は、『アイスコーヒーブレンド』です。

夏にピッタリの本格アイスコーヒーで、コンビニのアイスコーヒーにも引けを取りません。

ミルクを準備すれば簡単にアイスカフェオレも作れちゃいます。

ホット用のコーヒーカプセルでアイスコーヒーを作ると若干水っぽさが出ますが、それがありません。

クセもなくちゃんと美味しいので、アイスコーヒーが好きな方には間違いなくおすすめです。

Maff
コンビニのアイスコーヒーと比べると、コスパは段違いでこっちが優れていますね!

6位 オリジナルブレンド(グランデマイルド)

オリジナルブレンド

6位は、『オリジナルブレンド』です。

ひとことで言うと、味が薄めで苦味が控えめのリッチブレンド。

マグサイズなので量は申し分なし。

軽めであっさりしたコーヒーなので、アメリカンコーヒーが好きな方にはおすすめです。

Maff
ミルクを入れるとコーヒーらしさが消えちゃうので注意してください!

7位 アイスカプチーノ

アイスカプチーノ

7位、『アイスカプチーノ』です。

アイスメニューの中で唯一ミルクと甘味がついたカプセルで、甘くてクリーミーな冷んやりアイスカプチーノが楽しめます。

抽出の際にはコーヒーとミルクの2個のカプセルを使います。

コーヒー感はあまり感じないので、甘さ控えめで苦味がハッキリしたアイスカプチーノが好きな方にはおすすめできませんが、ぼくは好きです。

スタバのフラペチーノが好きな方には、間違いなくおすすめです。

Maff
ひとことで言うと、若い女の子が好きそうな味です!

8位 ローストブレンド(ルンゴインテンソ)

ローストブレンド(ルンゴインテンソ)

8位は、『ローストブレンド(ルンゴインテンソ)』です。

ルンゴより苦味が強く、香ばしい深煎りコーヒーです。

飲むたびに焙煎された豆の香りが鼻から抜けて、後味もよし。

個人的に濃いコーヒーが少し苦手なのでこの順位ですが、濃いコーヒーが好きな方にはおすすめです。

Maff
コーヒー本来の香りを楽しむならこのカプセルですね!

9位 カフェオレ

カフェオレ

9位は、『カフェオレ』です。

ドルチェグストのカプセルはレギュラーコーヒーなんですが、このカプセルだけは実はインスタントコーヒーです。

理由はわかりませんが、インスタントの粉とミルクでカフェオレを作るので、ミルクメニューに関わらず使用するカプセルはひとつ。

インスタントコーヒーなので味の深みや香りは感じられませんが、ミルクの濃厚な味わいは評価できるポイントです。

マグサイズですが、ミルクの風味は生クリームっぽい感じなので、飲み過ぎると少し「うっ…」ってなります。

コンビニで売っているペットボトルやパックに入ったカフェオレよりは遥かに美味しいので、気になる方はどうぞ。

Maff
言い方は悪いですが、ミルクで上手くごまかせているカフェオレだと思います!

10位 ラテマキアート

ラテマキアート

10位は、『ラテマキアート』です。

ミルク系の中でもミルクの分量が多く、甘さが控えめなカプセルです。

抽出にはコーヒーとミルクの2個のカプセルを使います。

甘さが抑えられているので、コーヒーの苦味をちゃんと味わえた後に、優しい甘さが残ります。

甘いのは好きだけど甘過ぎるのが苦手な方におすすめです。

Maff
カフェで値が張るラテマキアートを飲むぐらいなら、ぼくは家でこれを飲みますね!

11位 カプチーノ

カプチーノ

11位は、『カプチーノ』です。

ラテマキアートと同じように甘さが控えられたミルクメニューのカプセルです。

抽出にはコーヒーとミルクの2個のカプセルを使います。

ラテマキアートよりもミルクの分量が多く、とてもクリーミーです。というか、ほとんどミルクなのでコーヒーはおまけ程度

上にシナモンやチョコレートパウダーを振りかけると、まるでおしゃれなカフェで出てきそうな見た目になります。

もちろんこちらも、甘いのは好きだけど甘過ぎるのは苦手な方にとてもおすすめです。

Maff
ちょっとビターなミルクコーヒーが好きな方は絶対好きだと思いますよ!

12位 宇治抹茶

宇治抹茶

12位は、『宇治抹茶』です。

甘さなしの抹茶なので、和菓子などにピッタリなカプセルです。1杯の量は少なめ。

個人的に抹茶があまり好きじゃないのでこの順位ですが、抹茶が好きな方にはおすすめできます。

ただ、若干粉っぽさがあってコクもイマイチなので、茶道をしていて本格的な抹茶を飲んでいる方などからすると、「う〜ん…」といったところだと思います。

Maff
羊羹や上生菓子にはコーヒーよりもこちらの抹茶が合いますよ!

13位 ソイラテ(ソイカプチーノ)

ソイラテ

13位は、『ソイラテ(ソイカプチーノ)』です。

甘さがほとんどないビターな豆乳ラテです。

抽出にはコーヒーとミルクの2個のカプセルを使います。

ソイラテはスタバなどのカフェでよく飲むぼくですが、これはイマイチ…

香りが変で味にもクセがあり、豆乳の良さを引き出せていない感をすごい感じます。(個人的な感想です)

ソイラテが好きでカフェなどでよく飲む方には、特におすすめできません。

Maff
もう少し改良が必要ですね…

14位 チョコチーノ

チョコチーノ

14位、『チョコチーノ』です。

チョコチーノという名前ですが、ココアです。

抽出にはココアとミルクの2個のカプセルを使います。

クリーミーなココアなので、普通に美味しいです。

ですが、ココアなら粉末のほうがずっと安いですし、ドルチェグストで飲む必要性がイマイチ…といったところ。

ドルチェグストでココアが飲みたい方にはおすすめですが、チョコチーノという名前にワクワクして買うと損します。

Maff
う〜ん…何もコメントが思い浮かばないほど普通の美味しいココア…

15位 宇治抹茶ラテ

宇治抹茶ラテ

15位は、『宇治抹茶ラテ』です。

宇治抹茶のラテバージョンで、ビターな宇治抹茶と比べるとずっと甘いカプセルです。

抽出の際には抹茶とミルクの2個のカプセルを使います。

個人的に甘過ぎるのが嫌いなのでこの順位ですが、甘いのが好きな女性からの人気は凄まじいようです。お子さんもきっと好きになる味。

抹茶がミルクに負けている感は否めませんが、抹茶ラテが好きな方にはおすすめします。

Maff
ドルチェグストのカプセル随一の甘さ誇るので、ビター好きは手を出さないことをおすすめします!

16位 エスプレッソ

エスプレッソ

16位は、『エスプレッソ』です。

個人的に、苦味が強くて濃いコーヒーが苦手という理由から順位は低くしていますが、エスプレッソ好きからは好評なカプセルです。

ぼくは濃すぎて適量のブラックでは飲めません。

ミルクを自分で用意してラテにするとコーヒーが負けず、とても美味しいんですが、せっかくドルチェグストを使うならその手間も短縮したかったな…というのが本音です。

エスプレッソが好きな方は試してみる価値ありだと思いますよ。

Maff
濃すぎる場合はお湯の量を2〜3メモリ増やしてみましょう!

17位 エスプレッソ インテンソ

スプレッソインテンソ

17位は、『エスプレッソ インテンソ』です。

さきほどのエスプレッソよりもさらに濃くなったカプセルです。

こちらもエスプレッソ好きからは好評ですが、個人的には全種類中で最も苦手なカプセルですかね…。

ただ、カフェラテにするとさらにコーヒーが際立ったものができて、美味しいです。バニラアイスにかけてもGood

特に濃いエスプレッソが好きな方にはおすすめです。

Maff
こちらも濃すぎる場合はお湯の量を2〜3メモリ増やして飲みましょう!

ドルチェグスト専用カプセルの賞味期限と収納方法

上記で紹介した17種類のカプセルの賞味期限は、製造日から13ヶ月(宇治抹茶のみ3ヶ月)です。

賞味期限は箱の底に書いてあるので、一応覚えておきましょう。

また、カプセルの収納には専用のカプセルホルダータワーがおすすめです。

写真のバックに写っていたカプセルホルダーも含め、「ドルチェグスト専用カプセル収納ホルダー・タワーおすすめ5選」で紹介しているので、気になる方はご覧ください。

ドルチェグスト本体とカプセルを安く手に入れる方法

これからドルチェグストを買おうと思っている方は、本体料金が無料になるカプセル定期便がおすすめです。

カプセル定期便は、名前の通りカプセルを定期購入するとドルチェグスト本体(1~1.5万円ほど)が無料で貰えるプランで、購入しなければいけない累計数が決まっているものの、長い目で見ると必ずお得になるプランです。

さらに、定期便を利用するとカプセルを常に10%OFFで購入することができるので、初期費用とランニングコストを考えても大きなメリットがあります。

カプセル定期便の詳細は、公式サイトにてご確認ください。

Maff
もっと詳しく知りたい方は「ドルチェグスト本体が無料になるカプセル定期便の秘密」もどうぞ!

2017/7/16 追記:

なんと、ドルチェグストがレンタルで利用できるようになりました!

詳しくは公式サイトをご覧ください。

まとめ

専用カプセルランキング

  1. リッチブレンド
  2. レギュラーブレンド
  3. モカブレンド
  4. ティーラテ
  5. アイスコーヒー
  6. オリジナルブレンド
  7. アイスカプチーノ
  8. ローストブレンド
  9. カフェオレ
  10. ラテマキアート
  11. カプチーノ
  12. 宇治抹茶
  13. ソイラテ
  14. チョコチーノ
  15. 宇治抹茶ラテ
  16. エスプレッソ
  17. エスプレッソインテンソ

(おすすめ順)

以上、ネスカフェ ドルチェグスト専用カプセルおすすめランキングでした。

自分に合ったカプセルを見つけて、毎日お気に入りの味を楽しんでみてくださいね!

Maff
いくつか気になったカプセルを買って、その日の気分で選ぶようにすると毎朝が楽しくなりますよ! それではまた!

この記事をシェアする