手軽で美味しい!おすすめインスタントコーヒーランキング10

インスタントコーヒーランキング
美味しいインスタントコーヒーが飲みたい! という方のために、おすすめのインスタントコーヒーを10個選んでランキングにしてみました!
Maff
こんにちは、管理人のマフです!

お湯で溶かすだけで飲めるインスタントコーヒーは、家で手軽にコーヒーを飲むなら欠かせませんよね。

この手軽さに慣れると、もうドリップコーヒーには戻れません。

そんな手軽なインスタントコーヒーですが、最近は種類も多くなり、味もどんどん美味しくなっています。

この記事では、毎日インスタントコーヒーを飲んできた僕が、美味しいと思った商品を10個選んでランキング形式で紹介していきます。

より美味しいコーヒーを飲みたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

おすすめインスタントコーヒーランキング10

10.

キーコーヒー スペシャルブレンド

フリーズドライ製法を採用した、キーコーヒーのインスタントコーヒー。

酸味と苦みはどちらも主張が強過ぎるということはなく、非常に飲みやすいコーヒーです。

コク深い美味しさはありつつもあっさりしているので、さらっと何杯でも飲めちゃいそう。香りもなかなかよし。

クセが強いコーヒーが苦手な人にはおすすめです。

9.

UCC ザ・ブレンド

UCCの人気定番インスタントコーヒー。

酸味がやや強く、苦みは若干弱めです。酸味が強いこともあってブラックで飲むには正直イマイチですが、砂糖を加えるとバランスがとれた味になり、一気に美味しくなります。

香りが物足りないような気がしますが、UCCの缶コーヒーが好きな人は試してみてください。

8.

ユニコジャパン マイルドブレンド

ユニコジャパンというマイナーブランドのインスタントコーヒー。インドネシア産のコーヒーを使っている珍しい商品です。

酸味が非常に弱く、苦みも控えめです。コクがしっかりしていながらも、クセが少ないコーヒー。

味は名前通り本当にマイルドです。コーヒーっぽさをあまり感じません。

マイナーブランドですが、マイルドなコーヒーが好きな人にはおすすめです。

7.

ネスカフェ プレジデント

一度製造終了になったあと、なんだかんだあって復活したネスカフェのインスタントコーヒー。

酸味と苦みが控えめなので飲みやすく、香りも良いので、コーヒーに関しては言うことなしです。

ただ、少々高いのが気になるところ…。

インスタントコーヒー=美味しくないという概念を持っている人は、とりあえずこれを飲みましょう。

6.

AGF マキシム

国産コーヒー豆を使ったマキシムのインスタントコーヒー。

酸味も苦みも普通ぐらいで、香りもほどよく、非常にスタンダートなコーヒーです。ブラックで飲むと香ばしさがより際立って、やみつきになります。

インスタントはこれが一番という人も少なくありません。コスパも良いので一度お試しあれ。

5.

ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め

ネスカフェ定番の、ゴールドブレンド『コク深め』

普通のゴールドブレンドより、香りも味わいも良い意味で重くなっているので、苦みや香りをじっくり楽しみたい人にはうってつけのインスタントコーヒーです。

ミルクを入れてもコーヒーの味が負けないのが特徴。

レギュラーソリュブルコーヒーだからこそできるこの重みは、他のインスタントコーヒーでは味わえません。

4.

ブレンディ メロウ&リッチ

ブレンディの人気定番インスタントコーヒー。

酸味が弱く、苦みは控えめです。香りは普通。

コーヒー自体は可もなく不可もなくと言った感じですが、ブレンディの一番の売りである『冷水でもサッと溶ける』という点を評価してのこの順位です。

アイスコーヒーはもちろん、冷たい牛乳に溶かせば一瞬でアイスカフェオレを楽しむこともできちゃいます。

アイス系を飲む人は、買っておいて損はありません。

3.

ネスカフェ ゴールドブレンド

ネスカフェの人気定番インスタントコーヒー。

「インスタントならこれ!」と言っていいぐらい有名ですね。

パッケージと製法が変わって改悪されたと言われることが多いですが、レギュラーソリュブルコーヒーならではの香りの強さは高く評価できるポイントだと思います。

砂糖を入れるとやや強めの酸味が良いアクセントになり、風味豊かな味わいになります。

ただやはり好みがあるので、酸味の強いコーヒーが苦手な人や、濃いコーヒーが好きな人にはおすすめできません。

2.

マキシム ちょっと贅沢な珈琲店

マキシムのリッチタイプにあたるインスタントコーヒー。

モカブレンド・キリマンジャロブレンド・スペシャルブレンドの3つの風味があります。(最初に買うならスペシャルブレンドがおすすめ)

どれも通常のマキシムより上品な味と香りが楽しめて、ちょっと贅沢の名にふさわしいコーヒーです。通常のマキシムが好きな人には特におすすめしますよ。

ネスカフェのゴールドブレンドとはテイストが大きく異なるので、酸味が強いのが好きという方は気をつけてください。

1.

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード

ドイツのブランドであるマウントハーゲンのオーガニックインスタントコーヒー。

酸味が弱く、苦みは普通です。香りはそこまで強くないのですが、クセがなくて飲みやすく、なんと言っても美味しいです。

ブラックを飲むならこれが1番美味しいんじゃないかと思います。

ネスカフェ ゴールドブレンドの酸味が苦手という人は、こちらを試してみてください。

ちなみに、カフェインレスタイプもかなり美味しくて、個人的には今まで飲んだカフェインレスの中でも特にお気に入りです。

スーパーなどでは売っていないので、購入は通販がおすすめです。

さらに美味しくコーヒーを飲むならバリスタ!

今回紹介したネスカフェのインスタントコーヒーをさらに美味しく飲むなら、『ネスカフェ バリスタ』を使用することをおすすめします。

バリスタならボタンひとつでコーヒーを淹れることができ、人の手では作るのが難しいフワフワのクレマ(泡)を超簡単に作ることができます。

ネスカフェ バリスタで淹れたコーヒー

クレマ(泡)があると口当たりが良くなり、ワンランク上の美味しさを味わうことができるので、より美味しいコーヒーを飲みたいならバリスタを使いましょう。

※バリスタに使えるインスタントコーヒーと使えないインスタントコーヒーがあるので、判断方法がわからない方は「他社の粉でもOK!ネスカフェ バリスタの詰め替え用コーヒー事情!」もご覧ください。

Maff
お湯を沸かす手間や自分でコーヒーを入れる手間を考えても、1台あるとめちゃくちゃ便利ですよ!

普通に買っても3980円という手頃な価格で手に入りますが、無料でレンタルすることもできます。

興味のある方は、「バリスタの最安値を調べてみた」や「無料レンタルプランの解説」もぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

酸味と苦み、香りやコクのバランスを考えて、自分の好みに合ったインスタントコーヒーを選ぼう! より美味しいコーヒーが飲みたいなら、ネスカフェのバリスタがおすすめ!
Maff
インスタントコーヒーをもっと楽しみましょう! それではまた!

この記事をシェアする