【比較】ネスプレッソよりドルチェグストをおすすめしたい5つの理由

ドルチェグスト
ネスプレッソとドルチェグストはどっちがおすすめなの? 自分に合ったほうを選びたい! という声に応えるべく、ドルチェグスト派の僕がネスプレッソよりドルチェグストをおすすめしたい理由を5つ紹介します!
Maff
こんにちは、管理人のマフです!

ネスプレッソとドルチェグストはどちらも同じネスカフェのコーヒーメーカーですが、その違いがよくわからないという方は少なくありません。

きっと、このページを見てくれているあなたもそのうちの一人だと思います。

実はこの2機種、『ネスカフェのコーヒーメーカー』という点が同じなだけで、使い勝手やコスパが大きく違うんです。

今回はネスプレッソとドルチェグストを比較した上で『ドルチェグスト』を選んだ僕が、決め手となった理由を5つほど挙げて紹介していきます。

どちらにするか迷っていたり、両方のマシンの特徴をあまり掴めていないという方はぜひ参考にしてみてくださいね!

ネスプレッソ・ドルチェグストとは?

まずはじめに、両コーヒーメーカーの説明を簡単にしていきます。

ある程度ネスプレッソとドルチェグストについて理解している方は、飛ばしてもらって大丈夫です。

ネスプレッソはこういうマシン

ネスプレッソというのはネスカフェから発売されているカプセルタイプのコーヒーメーカーです。

カプセルタイプがわからない方はこちらの記事をご覧ください。

コーヒーを淹れる際は『ネスプレッソ専用のカプセル』を使います。

操作はカプセルをセットしてボタンを押すだけでOKと、手軽なのがポイントです。

ドルチェグストはこういうマシン

ドルチェグストも同じくネスカフェから発売されているカプセルタイプのコーヒーメーカーです。

コーヒーを淹れる際は『ドルチェグスト専用のカプセル』を使います。

操作はネスプレッソと同じでカプセルをセットしてボタンを押すだけ。

Maff
これだけ見ると使うカプセルが違うだけのように思えますが、個人的にはドルチェグストのほうがずっとおすすめなのでその理由をこれから説明していきます!

ネスプレッソよりドルチェグストがおすすめな5つの理由

【理由1】コーヒー1杯あたりのコスパが安い

ネスプレッソ・ドルチェグスト共に専用カプセルを使いますが、そのカプセルの価格が違うのでコーヒー1杯あたりのコスパが違ってきます。

コーヒー1杯あたりの価格

  • ドルチェグストは1杯あたり約50円
  • ネスプレッソは1杯あたり約80円

例外としてドルチェグストのミルク系のメニューは1杯あたり約100円しますが、平均的に見てもネスプレッソのほうがコーヒー1杯あたりの価格は高くなります。

【理由2】カプセルが手に入れやすい

ドルチェグスト専用カプセル

ドルチェグストのカプセルは通販はもちろん家電量販店やスーパーなどでも買うことが出来ますが、ネスプレッソのカプセルはネスプレッソショップか通販でしか手に入れることができません。

ネスプレッソショップも都会に店舗が固まっているので、地方に住んでいる方はちょっと不便ですね。

【理由3】バラエティに富んだカプセルが多い

ドルチェグスト専用カプセル

ネスプレッソのカプセルのバリエーションは20種類以上とかなり多いんですが、ブラックコーヒーに特化しているためミルク系のメニューなどはありません。(ミルク風はあります)

対してドルチェグストはラテ系からアイスコーヒー、抹茶などのバラエティに富んだメニューもあるので、その日の気分に合わせて違う飲み物を楽しむことができます。

ネスプレッソのカプセル

  • 風味の違うブラックコーヒー 24種類

詳しいラインナップは公式サイトにて

ドルチェグストのカプセル

  • 風味の違うブラックコーヒー 7種類
  • ミルク系メニュー 8種類
  • アイスコーヒー
  • 宇治抹茶

詳しいラインナップは公式サイトにて

【理由4】コーヒーの美味しさがそんなに変わらない

ネスプレッソは1杯あたりの価格が高いのでその分コーヒーが美味しいんですが、ドルチェグストのコーヒーも十分美味しいです。

確かにネスプレッソのコーヒーはドルチェグストのコーヒーと比べて味の深みや香りの豊かさはありますが、余程こだわりの強い方じゃないとそのへんは気にならないと思います。

Maff
個人的にはあまり変わらないように感じました!

【理由5】本体価格が安い(無料になる)

ネスプレッソは一番安いモデルでもそれなりに値が張りますが、ドルチェグストは定期便プランを使えば本体が無料になります。

定期便は一定数カプセルを定期購入する必要がありますが、設置コストを大きく抑えることができ、長い目で見ると確実にお得になるプランです。

こちらの記事で定期便の解説をしているので、詳細が気になる方はご覧ください。

まとめ【5つの理由】

  1. カプセルが安い
  2. カプセルが手軽に買える
  3. バラエティに富んだカプセルが多い
  4. コーヒーの美味しさがそんなに変わらない
  5. 本体価格が安い(無料になる)

以上の5つが、僕がドルチェグストをおすすめしたい理由です。

カプセルのバリエーションやコーヒーの味も大事ですが、個人的には本体価格が安いというポイントが決め手になりました。今では毎日のようにドルチェグストを使っていて、改めて買って良かったなと思います。

「これがないと生活できない!」は言い過ぎですが、コーヒーを買いにいったり自分でドリップしたりする手間が省けるのは本当に大きいですよ!

Maff
美味しいコーヒーをもっと手軽に楽しみましょうね! それではまた!

この記事をシェアする